4日目 1月28日 とろ火

川口隆夫、初投稿。昨日一昨日と腹の調子が悪くきつかったが、なんとか持ち直して今日4日め。
極めてシンプルな課題(たとえば、足のつま先と手の指先の間のつながりを意識して動く、とか、今日新しく出たのは、太もものいろんな面を意識して動く、など)で、かなりじっくり、わりと長い時間動き続ける。全員一緒にやったり一人ずつのときも。10分、20分とストップなしに長くなってくるとそりゃ太ももも張ってくる。それでもなんかおもしろい動きを見せてやる、とかもっと動かねば…などと気負う。自分の悪い癖で、気負いが出て力むと上半身がくねくねし出す。そうすると、もっとシンプルに、あるいは direction を明確に、と諌められる。この癖はいつになっても治らない。去年の夏の『ブラックアウト』もおなじことを考えていたのに。だから今回のErviとの作業は自分にとってとても重要だと思うし、おもしろい。彼女が「Beautiful!」という瞬間がどのように見えているのかは踊っている僕らにはわからないけれど、じっくりとろ火でことこと煮詰め(られ)ていくのは、何というか…、気持ちがいい。